兄が住友林業で家を建てた

私の兄が家を建てた時の話です。

私の兄は昨年住友林業さんで家を建てました。

兄も住宅展示場をくまなく見て歩いて住友林業さんが良かったそうです。

住友林業さんが良かった点は耐震構造の一からのビデオを見せてくれたそうです。

そして実際に家を作る過程を大型バスで見に行ったそうです。

そしてその後に実際に家を建てた方のお宅を訪ねたそうです。そこまで徹底してするのは住友林業さんはすごいなと思いました。

なかなかそんなに工程まで見せてしかも実際に建てた方のお宅を見に行けたと言う事は、かなりの決め手になると思います。

兄は安心して住友林業さんにお任せしたそうです。

兄の家は古家がありまして古家を壊してそこに家を建てました。

解体費用などもかかったそうですがそれでも住友林業さんに建てて頂きましたお家が大変気に入っているそうです。

グレーを基調としたモダンな作りでおしゃれでかっこいいお家です。

1番喜んでいるのは一人息子です。

子供がパパに外装をグレーがいいとお願いしたそうです。

レンガ張りの家でとてもかっこいいお家ができたので学校の皆んなに自慢しているそうです。

やはりハウスメーカーさんはいいなと思います。

営業マンさんも親切丁寧で物腰も柔らかくて大変相談しやすいからです。

世界に1つしかない自分の我が家ですから色々と事細かに注文することもできます。

それが注文住宅の良い点です。

兄が言っていましたが営業マンさんが一人息子におもちゃやお菓子をいつも買ってきて下さったそうです。

そういう配慮ができるのがハウスメーカーさんならではだと思います。

奥さんはカウンターキッチンにして頂きましたので息子と勉強を教えながら料理をしているそうです。

注文住宅の良さがさらに伺えます。